栄養士の食育日記

『生活リズム・・・睡眠と食べることの関わり』

大型連休・・ナント10連休も終わり、私たち大人はようやく普通の生活リズムになってきたように思いますね。

続きを読む "『生活リズム・・・睡眠と食べることの関わり』"

『子どもの苦手なゴーヤ』

 新元号に変わり、すべてが新しい気持ちになっています。最大10連休!子ども達と山に行ったり海に行ったり・・気候の良い時に家族で一緒に楽しめるなんて、本当に楽しいですね。しかも5月の清々しい風が心地良いです!

続きを読む "『子どもの苦手なゴーヤ』"

〔万葉集の食べ物の歌〕

新元号が発表され、今月末で『平成』は終わりを告げ、来月から『令和』が始まります。新元号は梅の花を見る宴会で詠まれた万葉集の序文が典拠とのことです。万葉集は奈良時代後期に編纂された日本最古の歌集で庶民の生活や食べ物などもたくさん詠まれています。おおよそ100年に亘り詠まれた和歌4500首を編纂したのですから、すごいですね!

続きを読む "〔万葉集の食べ物の歌〕"

『新しい試み、家庭での食育実践』

 4月に入り、新入学、進級など新しいことがたくさん起きる季節になりました。食育は保育園や幼稚園、学校でも習いますが、本来は家庭で経験したことが基本になって、それをより深めるために保育園、幼稚園、学校で勉強をします。

続きを読む "『新しい試み、家庭での食育実践』"

『新年度に向けて アレルギー情報を』

 桜の開花予想が発表され始めました。毎年のことですが桜が咲くニュースを聞くたびに心が弾んでくるのが不思議です。

続きを読む "『新年度に向けて アレルギー情報を』"

『春を待つ心が生んだ『春告○○』』

 一年の締めくくりの3月になりました。
カレンダーで考えると一年は1月から始まり12月で終わるのですが、私たちの生活の暦では一年は4月から始まり3月で終わることが多いですね。
春を感じながら、まだ春爛漫ではない季節。裏山ではウグイスが鳴き始め、庭の沈丁花は赤い蕾が少し白い花を咲かせ始めました。

続きを読む "『春を待つ心が生んだ『春告○○』』"

『ある小学校での食育講演』

 寒い日が続きますね。

続きを読む "『ある小学校での食育講演』"

『季節を分ける節分の食べ物』

 「春」は昔から1年の始まりとされ、日本では新学期、新年度として大切にされています。暦の上で春が始まる日は「立春」で2月4日頃とされています。

続きを読む "『季節を分ける節分の食べ物』"

『行事食が多いハレの1月』

1月は1年で一番も「ハレの日」がある月ですね。それに伴う行事食も多い月です。

続きを読む "『行事食が多いハレの1月』"

『大晦日にいただく年取り魚』

 年の瀬も押し迫り、今年も残すところわずかとなりました。

続きを読む "『大晦日にいただく年取り魚』"

『師走です。風邪対策を!』

 12月に入りましたが、とても暖かい日が続きます。今年は12月になっても紅葉を楽しむことができていますが、この後にやってくる冬将軍から体を守る術を今のうちから考えておきましょう。

続きを読む "『師走です。風邪対策を!』"

『勤労感謝の日 収穫の喜び』

 「秋深し・・・」と松尾芭蕉の句がぴったりの季節になりました。ほんの1ヶ月ほど前はハロウインで賑やかだった街が、セピア色に染まってきました。ハロウインは古代ケルト人が起源と考えられている祭で、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事でした。

続きを読む "『勤労感謝の日 収穫の喜び』"

『想う秋と動く秋…食欲の秋』

 11月に入り、秋の深まりを感じるようになりました。
秋と言えば・・「○○の秋」いろいろな秋があるかと思います。

続きを読む "『想う秋と動く秋…食欲の秋』"

『ハロウィンの季節がやってきた!』

ハロウィンはもともとキリスト教の万聖節(11月1日)の前日を指しますが、「カボチャとお菓子」が思い浮かびますね。

続きを読む "『ハロウィンの季節がやってきた!』"

『10月2日は豆腐の日』

 夜がすこしずつ長くなると秋の深まりを感じます。
朝夕が涼しい・・と言うよりも少し肌寒い感じがし始めると、「芋炊き」「おでん」「鍋もの」が欲しくなります。

続きを読む "『10月2日は豆腐の日』"

お近くのヨシケイを探す

ヨシケイを始めたい!資料がほしい!と思ったらまずはお住いの地域をチェックして下さい。

郵便番号から探す

※半角数字で(ハイフン)入れずに入力して下さい。

全国のヨシケイ

×
×
サイト内検索

サイト内検索

×